受験生のためのランキングサイト! 予備校ランキング

レビュー投稿

は必須事項です。必ずご記入下さい。

投稿者名
教育内容(教育内容(講義内容・教材))
講義内容や教材は、理解しやすいですか?
とてもわかりにくい わかりにくい 普通 わかりやすい とてもわかりやすい
受講料
受講料は高いですか?安いですか?
とても高い 高い 普通 安い とても安い
サポート力
受験情報の提供や困った時のサポートに満足していますか?
不満 やや不満 普通 満足 大満足
総合評価
総合的にみて満足していますか?
不満 やや不満 普通 満足 大満足
コメント
良い点・困ったこと・気付いたことなどありましたらコメント願います。

管理者からのお知らせ

(1)サイトリニューアルしました。
2002年にサイトを立ち上げ、早いもので10年以上が経ちました。
この間、当サイトでは、情報の収集分析・ランキングの作成に努めてまいりましたが、その結果、現在では数十万件以上のビッグデータを形成するまでに至りました。この蓄積されたビッグデータに基づいたランキングが、受験生諸君に少しでもお役に立てれば光栄だと思っています。
受験生諸君が、ランキングを参考に自分に合った予備校・学習塾を探し出し、希望する高校や大学に合格することを祈る!
(一部のカテゴリは、ランキング作成中です。)

(2)2019年版ランキング
大学受験部門では最難関と言われている東京大学理Ⅲ(医学部)のランキングにおいて大手の駿台・河合塾・東進を抑え鉄緑会が第1位に輝きました。「鉄緑会強し」といえるでしょう。
東京大学受験で有名な東進も常に首位争いにいるのですが・・・・東進は東京大学理Ⅲ(医学部)の滑り止めとされているレベルの大学(医学部)などにはそれほど多くの合格実績はありません。それにもかかわらず東京大学理Ⅲ(医学部)には多くの合格実績をだしています。しかも過去数年間。このデータについて当サイトとしては少々疑問を持っています。滑り止めレベルにそれほど合格実績のない東進がどうして最難関の東京大学理Ⅲに多くの合格実績を出せるのでしょうか?
高校受験部門では関東エリアの早稲田アカデミー・関西エリアの馬渕・九州エリアの英進館などが難関高校のランキングで第1位に輝く傾向にあります。
ランキングに関係ありませんが「大学入試英語成績提供システム」の導入の見送りについては、もう少し事前に現場(受験生・保護者・教職員)の意見に耳を傾け熟慮すればこんなことにはならなかったと思います。しかも直前に!
受験生や教育関係者はかなり混乱したと思います。次回からはもう少し気をつけましょうね!
確かにこれから先の時代は「読む・聞く・話す・書く」という四技能は重要だと思いますが、当サイトとしては大学入試における合格者は大学が決める事だと思っています。どうして民間試験を活用する必要があるのでしょうか?

(3)メディア掲載実績
日刊ゲンダイ。

(4)ランキングについて
当サイトでは、各事業者が公式発表している合格実績に基づいてランキングを作成しておりますが、事業者によっては、講習生の取扱が異なるなど、合格実績の公表基準に差異がある場合がございます。この点をご考慮の上、当サイトのご利用をお願い致します。

新着情報

お問い合わせ